<<   >>
2019年 8月 17日 (土)

アイヌ刺繍

by おふくさん

IMG_2618.jpg
アイヌには古くから伝えられている文化があります。

刺繍もそのひとつです。

中でも代表するステッチは二つ。

オホ(チェーンステッチ)とイカラり(コーチングステッチ)

鮮やかな色合いも特徴的です。

T R A C K B A C K
この記事のトラックバックURL
http://www.ofukumiso.com/cgi/blog3/tb.cgi/1297


C O M M E N T
歌や踊りもアイヌ民族の文化が有りますが刺繍も素晴らしいですね。

幾何学的な模様で大柄の衣装を現地でも見た記憶が残っています。

韓国のポジャギも素敵ですがアイヌ民族は衣装からも独特な文化を感じます。
チョコ    [2019/8/20(火) 17:45]       
素敵ですよね〜

チョコさんの製作にも応用出来ませんかね〜
私は、こういう刺繍の入った服が好きです。
スカートに入っていたら買っちゃいます!(^^)!
おふくさん    [2019/8/21(水) 20:40]       
色合いの綺麗な刺繍ですね。

私も昔作っていた子供服にワンポイント刺繍をよくやっていました。
簡単な刺繍ですが、洋服にワンポイント入れるだけで、温かみが出るような気がします。
刺繍のおかげかわかりませんが、よく売れました。

最近は根気がなくてミシンを動かしていません。
これが齢というものか〜〜〜〜
クーミー    [2019/8/22(木) 07:58]       
手芸、好きです。
誰が始めたんでしょう。別に、刺繍なくてもつかえるところに、ちょっと手を加えるのが贅沢だったんでしょうね。

日本の刺子も、もとはぼろのつぎあてや、布の補強から始まったって聞いたことがありますが、さいしょに始めた人、えらい!

貧しくても、工夫して生活に彩りを添えたいって気持ち、なんでもお手軽にてにはいる今、大切にしたいです。
初孫は犬?    [2019/8/22(木) 11:21]       
そういえば、クーミーさんはよくクリスマスショップに出店されて子供服を販売されていましたよね。
すぐに完売してしまうと聞きました。

最近は出店されていないのですか?!
せっかくの技術を持っていらっしゃるのだから勿体ないわ〜

また、手作りの子供服や小物を作って下さい。
根気は確かに年々なくなっていきますが、、、
おふくさん    [2019/8/22(木) 20:25]       
初孫は犬?さんも手先が器用ですよね〜
本当に羨ましいわ〜

以前、頂いたエプロン、大切に使わせてもらっています。
まるでプロ。
本当に凄いです!

出来る人って初孫は犬?さんのような人なんだと思っています。
生まれつきということもあるでしょうが、本人の努力もあると思います。
そして「やる気」ですね〜

自分に足りないところはよくわかっているのですが、それをなかなかあらためられないのです。

苦肉の策という言葉がありますが、既製品の少なかった時代はそれぞれ工夫をして洋服、小物作りをしたり、編み物をしていたりして個性を出していて素敵でした。
画一的なファッションよりもずっと温かみがありましたね。

手先に自信のない私でも、お弁当袋やナプキンにイニシャルを刺繍したり、アップリケをしたりしました。
子どもの通園バッグやお弁当バッグも刺繍をして手作りしました(幼稚園は既製品はダメ、母親が手作りしなさいとのお達しがあったので頑張りました)

初孫は犬?さん、今年のバザーにも出品されるのですか?
おふくさん    [2019/8/22(木) 20:37]       
この一年、二度もカナダに行き、娘の長期の里帰りもあり、なかなか縫物の時間がとれませんでした。

今年で、エプロン200枚達成の予定がちょっと無理のようです。

去年から、子供用の小物もはじめました。

バザーに来る同窓生もお孫さんのいる方が増えて、赤ちゃん用品などもよく売れるみたいです。

9月になったら、バザー委員のかたと相談して、来年に向けて製作しようかと思ってます。

ところで、10月のクラス会お会いできますか?
初孫は犬?    [2019/8/23(金) 08:58]       
初孫は犬?さんは何でもお出来になるから羨ましいです!(^^)!
確かに、バザーも売れ筋に多様化がみられるかもしれませんね。
子ども用品、ベビー用品も魅力的ですね〜

それにしてもエプロン200枚という目標は凄い!です。

10月のクラス会、残念なのですが欠席です。
たまたま、富山での女性連合会という会の立ち上げがその日なので重なってしまったのです。
とっても残念。
そのうち二人クラス会をお願いしますね。
おふくさん    [2019/8/24(土) 15:14]       
おふくさんのアイディア素晴らしいですね。

そして、クーミーさんも初孫は犬?さんも、素晴らしいご活躍です。

私は、洋裁の技術を教える方が性に合っているみたいです。
自分の作品に自信が持てないので、専ら教える方です。
生徒さん、以前作られたバイカラーの生地 「リバティ」でスカート
部分をブラウスに作り変えたりリバティの生地は力が在るので素敵に
リメイクされたりして見せてくださる。

私は洋裁は全く出来ないのですが、そんな私でも教えてくださいますか?と
訪ねて来られたのが最初の出会いでした。

私の生徒さん、縫えませんが・・・と訪ねて来られる方が多いのです。
それでも、2〜3年も通われると縫えるようになられ達成感を感じられるみたいです。
チョコ    [2019/8/26(月) 11:12]       
チョコさんは教え上手なようですね。
全く出来ない人でも達成感をもてるようになるなんて素敵です。
達成感という言葉、好きな言葉のひとつです。

販売となると、需要と供給ですから常に求められているものは何かをいち早くキャッチしなければなりません。
大変なことです。

作るのも売るのも容易ではありません。
だからこそ、やりがいがあるのかもしれません。

それぞれ自分の道で頑張りましょう。
おふくさん    [2019/8/26(月) 21:00]       
おふくさん、落合第一小学校にアイヌの子どもが在籍していたのを??記憶に有りませんか!!

アイヌの子が居ると話題になっておりましたが、別段、虐める訳では有りませんでしたが、興味津々の眼で見ていたと思います!

男の子か、女の子かも記憶に有りませんが、顔の造作だけは朧げに思い出します!
熟ラガ文ちゃん    [2019/8/27(火) 17:18]       
えーーーーー、びっくり。
クラスにですか?

全くの初耳です。

誰だったのかな〜

熟ラガちゃんの知っていることって私には新鮮なことばかりです。
興味深いわ〜〜〜
おふくさん    [2019/8/27(火) 19:19]       
おふくさん、確か5組のクラスには居なかったと思います???
他のクラスだったと売る覚えですが???

おふくさん、所で、9月25日の落一小・5組クラス会には、出席されますか?
久しぶりに直接お会いし、お話したいものです!!
熟ラガ文ちゃん    [2019/9/7(土) 13:39]       
自分のクラスのことも一部しか覚えていない私ですから、他のクラスのことなど全く記憶がありません。
視野の狭い子どもだったようです。
その点、熟ラガちゃんは観察力が優れていらしたのね〜
だから、人間の幅も広いのだわ〜

昭和20年代、30年代はまだ混とんとした時代でした。
そして、東京は今ほどではありませんが、全国から人が集まっていましたよね。
貧富の差も大きかったように思います。

そして、クラス会なんですが、あいにく本年2度目の北海道(しかも前回とほぼ同じ女満別空港あたりなんです)と重なり、残念ながら欠席です。
どうも今年はクラス会、同窓会に縁がないようです。
とっても残念、残念。
おふくさん    [2019/9/12(木) 22:31]       
おふくさん、今月25日のクラス会は欠席ですね!
それは残念です!!
それでも5組のクラス会は毎年開催する事になったので、来年は是非、元気なお顔を見せて下さい!!
熟ラガ文ちゃん    [2019/9/17(火) 12:27]       
皆様の近況を教えてね。
どんな毎日を送っているのかしら?
皆様のお顔が目に浮かんできます。

熟ラガちゃんは皆のリーダーだから大いに盛り上げてきてね。
おふくさん    [2019/9/17(火) 20:34]       


名前 :
パスワード :(削除用 : コメント投稿後の修正は不可)


  プレビュー

<< >>




RSS

Ringworld
RingBlog v3.10d