<< 2019年4月の記事 >>
2019年 4月 23日 (火)

あと一週間で

by おふくさん

IMG_2075.jpg
IMG_2078.jpg
平成もあと一週間。

なんだか名残惜しい気もします。

が、迎える令和。

輝かしい未来が待っているようなワクワク感が。

令和時代に期待しましょう。

T R A C K B A C K
この記事のトラックバックURL
http://www.ofukumiso.com/cgi/blog3/tb.cgi/1267


C O M M E N T
うちの長男は、
「昭和生まれってどんな感じ?」とか、
「昭和っぽいよね、これ。」とか、生意気な口をききます。
きっと、平成も同じような使われ方をするんでしょうね。。。

今のうちの社員の半分は、平成生まれです。しかも、両親は私と年代が同じです。

職場のパソコンがアップデートして、令和が使えるようになりました。準備オッケーです。
初孫は犬?    [2019/4/23(火) 09:42]       
あ〜〜!!
すみません。。。。
なにか不備があって、私のコメントが、「初孫は犬」さんの名前になってました。私のパソコンの問題かな。
失礼しました!!

そして、年代が同じなのは、「新入社員の」・・・です。
失礼しました!
スヌーピー    [2019/4/23(火) 09:44]       
あらあらどうしたんでしょう?

私がコメントしたことになっててびっくり。こんなことってあるんですね。

わがやの次女は昭和63年生まれ。64年は7日までしかないので、ほぼどんじりですね。

私が予備校で働いてた頃、平成生まれがはじめて入学してきたとき、え〜っと、おどろいたのがついこのあいだのような。

孫たちが生きていく令和、平和な時代になりますように。
初孫は犬?    [2019/4/23(火) 13:00]       
令和元年に後一週間ですね。

自分の年代は、両親が明治生まれでした。大正 昭和 平成と
移り変わって参りましたが自分が親の年代になって昭和から平成それから令和と
移り変わっていくわけですね。

それを、考えると百歳まで4分3近くにも来たわけですね。
この後は穏やかに余生がおくれるようにと願いたいと思います。
チョコ    [2019/4/23(火) 19:16]       
スヌーピーさん、不具合 了解です。
パソコンのいたずらですね。

そして、面白いと思ったのは、ご長男の言葉。
「昭和っぽい」なんとなくわかるような気がします。
昭和って戦前戦後があって激動の時代でした。そのせいかエネルギッシュでもありました。

平成の人は、がつがつしていなくて淡々と平和に生きているようにみえます。
頭脳労働が多いからかな〜
昭和は肉体労働が多かったかもしれません。先ずは、考えるより体を動かせっていう感じかな。

さて、令和はどんな人が多くなるのかしら?
おふくさん    [2019/4/24(水) 07:24]       
初孫は犬?さんの下のお嬢さまは昭和63年生まれなんですね。

ほぼ平成というわけですね。とはいっても昭和生まれと言われるわけで、ちょっと理不尽な感じもなくはないです。
だって、ほぼ平成なのに昭和と言われると古臭く思われてしまうのでは?

私たちも昭和ですから、昭和遠くなりにけりですね。

身近に平成生まれがいたりすると、思わず「若い〜〜」と言ってしまいます。
もうすぐ令和生まれが出てくるのですから、感慨深いです。
おふくさん    [2019/4/24(水) 22:34]       
チョコさんのご両親様は明治の方だったのですか?
厳しい教育を受けられたのかしら?

私の明治のイメージは「厳格」です。

私にとって祖父、大伯父など、そして舅が明治の人でした。話す時はいつも敬語でした。自分の考えなど伝えることも出来ませんでした。
言われることにただ頷いているだけ。

チョコさんのご両親様はどんなでしたか?

あと、30年すると100歳になります。
うまくいったら令和の次の時代も見ることが出来るかもしれません。

段々、欲がわいてきました。
おふくさん    [2019/4/24(水) 22:50]       


名前 :
パスワード :(削除用 : コメント投稿後の修正は不可)


  プレビュー

<< >>




RSS

Ringworld
RingBlog v3.10d