<<   >>
2019年 4月 11日 (木)

堅香子の花

by おふくさん

IMG_2088.jpg
現代風に言えば、カタクリの花。

花の季節の前奏曲のような存在です。

花言葉は「初恋」「寂しさに耐える」とも。

可憐に咲く姿は春の妖精です。

T R A C K B A C K
この記事のトラックバックURL
http://www.ofukumiso.com/cgi/blog3/tb.cgi/1266


C O M M E N T
八尾の山の一角にカタクリの花が、一面に咲いている場所があり、近くに梅園も眺められ、これは良きところーーーと、2年連続してお弁当を持って大人の遠足を楽しんだのはもう10年前になります。とっても綺麗でした 。気のおけない友だちとオニギリ持って、またいろいろな場所へいきたいなー。
ハイビスカス    [2019/4/18(木) 09:39]       
ハイビスカスさん、なかなかの隠れ家(?)をご存知ですね。
カタクリの花と梅園、なんて素敵なところでしょう。

大人の遠足、とっても素敵です。
遠足は子どもだけのものではありませんよね。大人だってお弁当持って出かけるのって楽しいですよね。

これから、良い天気が続きますからハイビスカスさん、大人の遠足を復活させて下さい。

楽しいことを企画して、人生を謳歌しましょう。
第二のア・オ・ハ・ルですよ。
おふくさん    [2019/4/18(木) 19:51]       


名前 :
パスワード :(削除用 : コメント投稿後の修正は不可)


  プレビュー

<< >>




RSS

Ringworld
RingBlog v3.10d