<<   >>
2019年 3月 10日 (日)

チコ CHIKO

by おふくさん

IMG_1919.jpg
テニス界でもシンガー界でもハーフが実力発揮しています。

チコさんは父アフリカのコンゴ出身のミュージシャン、母富山県魚津市出身の人形作家という芸術家ファミリー。

リズム感抜群です。

ユーミンや中島みゆきの歌のカバーも素晴らしいです。

能力ある人が活躍できる社会って素敵です。

T R A C K B A C K
この記事のトラックバックURL
http://www.ofukumiso.com/cgi/blog3/tb.cgi/1255


C O M M E N T
黒人系のかたの、リズム感て本当にすばらしいですね。

今は、ハーフと言わず、ダブルという方が増えているようです。色々な点で、倍の可能性を持っているという考え方だそうです。

私の周りにも娘が国際結婚した方が結構多くて、祖父母の立場から見て、孫の半分以上がダブルという方もいます。

日本に住んでる場合は、いいんですが外国に住んでると、将来孫とコミニュケーションとれなくなることを心配して、語学の勉強してる人もいます。
初孫は犬?    [2019/3/10(日) 13:12]       
なるほど〜、ハーフというよりはダブルですね。
教えていただいて有難うございます。

確かに「倍」の能力がありますね。
いいところどりしているようにみえます。
個性を上手に伸ばせれば素晴らしいですね〜

しかしながら、子供の頃は色々な苦労もあったようで、それだけに逞しさもありますね。

言葉の問題はあるようで、バイリンガルもいますが、片方はかたことという方も多いですね。

初孫は犬?さんのところはダブルではないですが、外国暮らしですから言葉はどんな感じかしら?
楽しみですね〜
おふくさん    [2019/3/10(日) 20:44]       
実は、4日後に、孫たちが一時帰国します。
昨年私たちが訪問した後、週2回、保育園に通わせだしたら、3ヶ月くらいなのに、とっさのときに英語が出て来るようになって、娘は早く通訳してくれないかなあ、なんて言ってます。

といっても、まだ2歳ちょっとなので、日本語も身うちじゃないとわからないしゃべり方ですが、保育園の先生とは、ふつうに意思疎通ができてるようです。

子供ってすごいですねえ。
初孫は犬?    [2019/3/11(月) 10:17]       
最近はハーフではなくてダブルと言う言われ方をしているのですね。
進化していますね。

確かに、黒人霊歌もほんとうに素晴らしい声量と豊かな音の響きを
感じます。

チコさんの歌声ユーチューブで聴けるのでしょうか?
昨今ユーチューブは本当にすごいですね。

ダブルでは有りませんが私の甥や姪もカナダとニューヨークに住んでかれこれ〇十年になりますが義姉は英語を大学に再入学して学んでおりました。
孫と会話したくて始めたことなのかも知れません。

その甥の子供もすっかり大人の女性に成長し日本の経済を学びにカナダからひとり武者修行に日本に勉強に来ています。
日本のビジネスを学ばせたいという親の願いも有るようです。

横道にそれましたが初孫の犬?さんのコメントを読ませていただきまして親近感を感じ書いてしまいました。
チョコ    [2019/3/11(月) 12:10]       
初孫は犬?さん、それは楽しみですね!!
もうすぐじゃないですか?!

子どもの成長は早いですから、どんなふうになっているか・・・
英語はどんなかな?
初孫は犬?さんをどういうふうに呼ぶのかしら?
グランマ? ばぁば? 名前で○○さん? さてさて・・・

どんな過ごし方をされるのかしら?

気が向いたら後日、コメントお願いしますね。
おふくさん    [2019/3/11(月) 17:17]       
チョコさんの周りもなかなかのグローバルな方々でいらっしゃいますね。
これからは日本だけでかたまっていても通用しないでしょう。

ですが、最近の子ども達は外国に行きたがらないとか。海外旅行もしないとか。
海外転勤は拒否するそうですね。

若い人たちの考え方、わかりません。

さて、孫たちはどのように歩んでいくのでしょう。
見守るのみです。
おふくさん    [2019/3/11(月) 17:24]       


名前 :
パスワード :(削除用 : コメント投稿後の修正は不可)


  プレビュー

<< >>




RSS

Ringworld
RingBlog v3.10d