<<   >>
2018年 9月 22日 (土)

ぶどう狩り

by おふくさん

IMG_1574.jpg
フルーツいっぱいの季節です。

葡萄もたわわに実っています。

名前が覚えられないほど種類が増えました。

食欲の秋ですね。

T R A C K B A C K
この記事のトラックバックURL
http://www.ofukumiso.com/cgi/blog3/tb.cgi/1211


C O M M E N T
たわわに実ったブドウは、見ているだけでヨダレがでそうですが、
なんと!!!うちの息子たちは、ブドウがあまり好きではないんです。。。

子供といえば、ブドウが好きってイメージなのに。

去年、ブドウ食べ放題に行ったものの、「あんまり好きじゃない。」とか言って、2,3粒しか食べなかったという思い出があります。一房ずつ摘み取っていたので、残すのも申し訳なく、こっそり持って帰りました。(ここだけの話で。)

先日、ナガノパープルという非常に大きくて甘い巨峰系?のブドウを食べました。すごく甘くておいしかったです。かの、ルビーロマンよりもおいしいかも?と思いました。
スヌーピー    [2018/9/22(土) 23:59]       
勝手にみんな葡萄好きと思っていました。
そうですか〜
スヌーピーさんのお子様たちはあまり・・・ですか〜
それは残念。

昔のように種無しが多くなりましたから食べやすくなりました。
また、粒も大きくなり食べやすくなりました。
そして、次々と美味しい葡萄が登場し迷ってしまいます。

ナガノパープルですか?
今度、見たら買ってみますね。
おふくさん    [2018/9/23(日) 10:14]       
先日、砺波の葡萄農家さんを訪ねました。

葡萄狩りはでないのですが、農家さんの販売所がありました。

中に入ると、葡萄ジュースコーナーや10種類程の葡萄がズラ〜と並んで
見事でした。

赤系のクイーンニーナとシャインマスカットを買ってきましたが種無しで
皮付きのまま食べられるとても美味しい葡萄でした。

葡萄ジュースは、圧縮という方法でジュースを作っていましたが
ほんとうに美味しい葡萄ジュースでした。

葡萄の種類の豊富なことには、驚きました。
10月も販売しているそうです。
チョコ    [2018/9/23(日) 16:36]       
チョコさんもなかなかフットワークが軽やかですね!!
そんなチョコさん、大好きです。

以前はマスカットという大雑把な品種しかありませんでしたが、最近はお値段もはりますがシャインマスカットと新品種が登場し、ますます美味しくなってきましたね。

チョコさんは色々葡萄をお求めになられましたのね。
美味しいものを戴くときは至福のひとときですね。

やはり、生産者のところで直に買うのが一番。

お孫ちゃんがいらしたら是非連れて行ってあげて下さい。
富山の良さを伝えてあげてね。
私も孫に富山の魅力を一生懸命伝えています。
ちなみに、孫は富山は日本ではなく外国だと思っているようです。
おふくさん    [2018/9/24(月) 09:34]       
ぶどう、本当に種類が増えました。昔山梨に住んでいたころ、40年以上前の古ーい話ですが、朝切りたてのぶどうのみずみずしさに感動したこと、思い出しました。


当時、甲斐路が初めてで回ったときで、あんまり甘いぶどうが苦手の私には、ちょうどよい甘さではまってしまいました。

最近は、流通のシステムが変わったせいか、切りたてのものが結構入手できますね。

私は、枝の切り口を見て買います。
黒く干からびてたら、持ち上げた途端にパラパラと粒がおちてがっかり!

おふくさんのお孫さんの、富山が外国だと思ってる話、笑っちゃいました。

我が家の孫は、何処にいても、海苔をまいたおにぎりさえあれば、幸せなので、親は楽です。
初孫は犬?    [2018/9/24(月) 11:16]       
我が家も果物が大好きで、この時期・夏・秋は、西瓜から始まり桃・ブドウをいただいております!

20年近く、山梨・笛吹市の農園まで出掛け直接購入したり、電話連絡したりで、美味しい桃・ブドウを直接購入しております!

残念な事に、今年の桃は不調でしたが、巨峰+シャインマスカットは美味しくいただけ、孫もスッカリ、ブドウのファンになってしまいました!

西瓜は、シーズンスタート時には長野県の農家から直接購入し、後半は山形県の農家から直接購入し、夏中を通して美味しい西瓜をいただいております!!
熟ラガ文ちゃん    [2018/9/24(月) 13:47]       
初孫は犬?さん、切り口を見て買うなんて流石です!
私は値段ばかり見ていて切り口まで見ていませんから反省です。

初孫は犬?さんは山梨にも住まわれたことがおありなんですね。
それでは本場のみずみずしい葡萄を見てこられましたね〜

そういえば甲斐路という葡萄ありましたね〜
思い出しました。
それからどんどん新品種が登場して・・・

昔の小粒の葡萄はもう見向きもしなくなりました。だって、こちょこちょたべなくてはならないので面倒です。
それでも、シーズン始めにはスーパーに並んでいますが。
もう作る必要はないのでは?
な〜んて適当なことを言ってしまう私です。

初孫は犬?さんのお孫ちゃん、海苔好きですか?
富山の親しい友人のお孫ちゃんも海苔好きだそうで、おやつにも海苔を食べているそうです。
海苔って本当に美味しいですよね。
おふくさん    [2018/9/24(月) 20:54]       
熟ラガちゃんのお宅はかなり本格派ですね。
それが最高でしょう。

山梨県は桃も葡萄も本当に美味しいですね。
私も知り合いから頂きますが、いつも感激しながら戴いております。

熟ラガちゃんのように美味しいところに直接電話して送ってもらうのが一番です。

富山は果物ランキングではそれほどではないかもしれませんが、直に買えるところがいいです。
ただ、生産量がすごく少ないので、県内にいても県内産のものが買えないのが残念。

美味しい果物をいただくと生き返るような心地になります。
おふくさん    [2018/9/24(月) 21:02]       
ぶどうと言えば、森本インターからすぐの、ぶどうの木レストランを思い出します。たわわになったぶどう畑を眺めながら、その枝ぶりがレストランの天井まで伸びてきて、その下でランチをいただくーー最初に体験した時、驚きと嬉しさで、興奮したことを覚えています。毎年1回は行っているのですが、今年は猛暑と体調不調で行くのを忘れていました。帰りに、葡萄の即売所で何種類か買ってくるのも楽しみだったのに〜ー今年は残念。
ハイビスカス    [2018/10/1(月) 19:27]       
そうですよね。

「ぶどうの木」レストランではハイビスカスさんのおっしゃるように楽しい食事が楽しめますね。

私も初めて訪れた時は感動でした。
勿論、今でも。

私は8月に二回、孫を連れて行ってきました。昔と違い、サラダと前菜はバイキングになっており、子ども達も楽しかったようです。

そして、葡萄販売コーナーでは市価よりお安く新鮮な葡萄が販売されていました。

ハイビスカスさん、これからですよ。
是非、思い切ってお出かけになって下さい。
リフレッシュしますよ。
おふくさん    [2018/10/1(月) 21:39]       
私も森本の葡萄の木は、金沢で息子がチェロレッスンをアンサンブル金沢の
首席チェロ奏者からレッスンを受ける頃友人から推薦がありました。

その後、機会がありましてレストランに行きましたが葡萄棚の下でお食事出来るってなかなかない事で 身体中が葡萄の木の木漏れ日を浴びてお食事出来るってなんて素敵な事だろうと思いました。

最近は、バイキング方式を取り入れていますね。

10月はまだまだ、葡萄棚を楽しめる時期ですよね。

綺麗な空気を吸いながら、ちょっと足を伸ばせば素敵な空間でお食事
出来るのですから大いに気分転換できますね。

都会とは違った、楽しみ方 これもリッチですね〜!
チョコ    [2018/10/2(火) 09:33]       
アンサンブル金沢の方からレッスンを受けたりされていたのですか?
音楽というのは、個人レッスンが多いですから、時間もお金もかかりますね。
そのような文化的なことを受講するときに、お金のことを考えてはいけないのでしょう。
頭ではわかりますが、すぐ考えてしまいます。
芸術は大変なことです。

私も子供の頃、バイオリンをABC交響楽団の方から習っていました。
とっても優しい素敵な先生でした。
ただ、しばらくしてご病気になられ、あえなく他の先生に変わりましたが。

ぶどうの木レストラン、それぞれ思い出がありますね。
いつかご一緒できたらいいですね。
おふくさん    [2018/10/2(火) 15:17]       


名前 :
パスワード :(削除用 : コメント投稿後の修正は不可)


  プレビュー

<< >>




RSS

Ringworld
RingBlog v3.10d