<<   >>
2018年 3月 26日 (月)

水戸偕楽園

by おふくさん

DSC_0519.jpg
日本三大庭園のひとつ、偕楽園。

満開の梅をバックに水戸黄門様が梅娘を引き連れて、華やかさを演出しています。

寒かった冬にも春は訪れました。

T R A C K B A C K
この記事のトラックバックURL
http://www.ofukumiso.com/cgi/blog3/tb.cgi/1168


C O M M E N T
今年は、冬が寒かった割に暖かくなるのが早くて桜の開花も早かったのに
、お彼岸に雪がふったと思ったら、東京はもう満開。
いったい、いつどこにお花見に行ったらよいやら、です。

梅の花だよりは、たしかに春の訪れを感じさせますが、実際には案外寒いことが、多いです。

偕楽園の思いでといえば、大学の卒業記念にゼミの友人と行った時のことです。今の学生たちは海外旅行などするようですが、私たちのころはそんなものでした。
なにしろ寒く,みぞれまでふってきて、震えながらのんだ甘酒しか記憶にありません。
梅の花や、食事は何を食べたのか、まったく思い出せません。

でも、これから次々と花が咲きますね。楽しみです。
初孫は犬?    [2018/3/28(水) 19:52]       
昔の卒業旅行は可愛いものでしたね。
その後、年々豪華になり贅沢になりました。

どころが、最近はまた地味なようです。
海外にも興味を示さず、国内にも目を向けず、近場をうろうろしているだけのようです。
最近聞いた話ですが、そういう子どもを見ていて、親が小遣いを渡し卒業旅行をしてこい、と促したそうです。
で、何処に行ったかというと、東北ぶらり旅だったそうです。
それも一人で。
最近の若者がわかりません。
大きな望みを言うわけでもなく、車にも関心を寄せることなく、服装にもお金をかけるでもなく、食べることもこだわりがなく、即ち贅沢するでもなく、こじんまりと暮らしているようです。

安定志向なのでしょうか。

我が子と言えども理解不能です。
おふくさん    [2018/3/28(水) 20:02]       
ほんの一週間前、ついに東京に行ってきました。
行こう、行こうと思いながらついつい先送りしていた東京。
孫の高校合格祝いということで娘と三人で。
寒い日でしたが、思い切って行って良かったです。
リフレッシュしてきました。
また、頑張れます!
クーミー    [2018/3/30(金) 07:22]       
クーミーさん、お孫さん、おめでとうございます。
良かったですね。

そして、お祝い旅行をされさらに良かったですね。
さぞや楽しかったことでしょう。

このところ鬱々としている私ですが、良い話を聞けて嬉しかったです。
おふくさん    [2018/3/30(金) 13:35]       
桜も満開の富山です。日曜日は花見の人出がすごかったですね。

今朝、桜がちょっと散り始めているのをみて、寂しくなりましたが、ずっと咲いているわけじゃないし・・・って。
次は、街路樹のハナミズキが咲くのが楽しみです。

新しい年度になりました。
毎年どんどん、歳をとるのが早くなって・・・。
私も、老眼?目の疲れが気になってきました。

遠くの桜の花を眺めて、目を休めることにします!
スヌーピー    [2018/4/3(火) 09:17]       
スヌーピーさん、老眼はまだまだ早いですよ。
単なる疲れですよ。

それにしても一日、一週間、一月、一年の過ぎることの速いのなんのって・・・
毎日が充実しているからかもしれません。
取りあえず、そう思うことにしています。

色々な花が咲くこの時期は気持ちも明るくなりますね。

スヌーピーさん、楽しく頑張りましょう。
おふくさん    [2018/4/3(火) 18:49]       


名前 :
パスワード :(削除用 : コメント投稿後の修正は不可)


  プレビュー

<< >>




RSS

Ringworld
RingBlog v3.10d