<<   >>
2018年 2月 2日 (金)

ご朱印帳

by おふくさん

DSC_0327.jpg
DSC_0328.jpg
静かなブームです。

どこの寺社仏閣でもご朱印を授けて下さいます。

見事な達筆!

寺社巡りの楽しみのひとつです。

T R A C K B A C K
この記事のトラックバックURL
http://www.ofukumiso.com/cgi/blog3/tb.cgi/1144


C O M M E N T
スタンプラリー的な楽しみがあるんでしょうね!
私の祖母は、晩年はリュックをしょって御朱印帳をもって、お寺巡りをしていました。

自分が亡くなった時に着ることになる帷子にも御朱印を書いてもらうと、白い帷子も持って巡っていました。

一人でお寺をお参りするときに、どんなことを考えていたのかなぁと、祖母のことを思い出します。
スヌーピー    [2018/2/3(土) 23:31]       
スヌーピーさんのおばあ様はそうだったのですか〜
なんだかわかるような気がします。

まだ、当時は本当に信心深い方がご朱印帳を持って歩かれたのでしょうね〜

今は、スヌーピーさんのおっしゃるようにスタンプラリーです。かくいう私もその一人です。
そんな軽い気持ちの私ですが、ご朱印を頂く時は神妙な敬虔な気持ちになるのです。本当に有り難いのです。
そして、それでいいと思っています。

人それぞれの思いで神社仏閣を訪れればそこに何かが生まれると思っています。

スヌーピーさんのおばあ様はきっと天国に旅立たれたのでしょう。

先日、見た映画「デスティニー 鎌倉ものがたり」で現世と黄泉の国のことを描いていました。
次の国はああいうところだと変に納得しました。
おふくさん    [2018/2/4(日) 14:39]       


名前 :
パスワード :(削除用 : コメント投稿後の修正は不可)


  プレビュー

<< >>




RSS

Ringworld
RingBlog v3.10d