<< 日々の記事 >>
2018年 9月 14日 (金)

まだまだある公衆電話ボックス

by おふくさん

IMG_7609_(2).JPG
日本でほとんど撤去された電話ボックス。

ピンクの電話も見かけません。

なのに、ロンドンではいたるところにあります。

理由は何なのでしょうか?

T R A C K B A C K
この記事のトラックバックURL
http://www.ofukumiso.com/cgi/blog3/tb.cgi/1124


C O M M E N T
国内ではほとんど見掛けなくなりましたが、都内でも稀に有るのを見掛けます!?

このロンドンの電話ボックスの写真で思い出したのは、昔、イギリスのスパイ映画で、電話ボックスから本部に入るシーンがあったと思いますが?おふくさんは記憶に有りませんか?
熟ラガ文ちゃん    [2018/9/19(水) 10:27]       
熟ラガちゃんに言われて、そういう映画を見たことを思い出しました。
ありました、ありました。

熟ラガちゃんは記憶力がすごいですね。

私は映画好きでよく見ますが、すぐ忘れてしまいます。

それに、最近は洋画を見て内容がよくわからないことが多いのですよ。
先日のトムクルーズの映画もストーリーがよくわかりませんでした。
ただ、たったの15分間に考えられないくらいのたくさんのことが出来たのは凄いな〜なんて思って観ていました。

熟ラガちゃんは日本映画もご覧になりますか?
おふくさん    [2018/9/20(木) 14:15]       
携帯電話が世の中を変えてしまった、感が、この7.8年で非常に
あります。
おじいちゃんおばあちゃん世代もスマホを使っておられます。

そんな世の中で電話ボックスが残っているのは、まだ公衆電話を使う階層がいるということなんですかね〜。

でも、ハリーポッターも、電話ボックスがないと魔法省に入れないんですよ。イギリスがらみのスパイ映画は、結構最近のものでも公衆電話を使ってますよね(^^)
電話を切ったら、電話が爆発するとか・・・。
スヌーピー    [2018/9/21(金) 08:52]       
おふくさん、私は専ら洋画派です!
とは言っても、映画館に足を運ぶのは年に数回ですが!

私も先日、トム・クルーズ・主演映画を観て来ましたが、やはり最後の結末がハッキリ理解出来ませんでした!

あの歳で、あのアクションは素晴らしいと前宣に引かれ観て来ましたが、シニア料金・千円では安いなと思う程、見応えの有るアクション映画だったと思います!

ビデオが貸し出しになったら、改めて我が家で観直してみます!!
熟ラガ文ちゃん    [2018/9/21(金) 11:07]       
実に国民総スマホ時代になりましたね。
老いも若きも。

そして、世界でスマホ代がお高いとか。
なんと、フランスの3倍だそうです。

熟ラガちゃんもスヌーピーさんもおっしゃるように、外国映画では公衆電話は必須アイテムかも。
電話ボックスからストーリーは生まれますね。
おふくさん    [2018/9/21(金) 16:30]       
年齢のことを思うと情けなくなりますが、確かに映画館をシニア料金で観られるのは嬉しいですね。

熟ラガちゃんと同じ意見です。
あんなにお金のかかった映画をシニア料金で観られるのは本当にお得な気分。
やはり、大音響で観られる映画館はパラダイスです。
我が家では、集中して観られませんからね。

私は洋画7割、邦画3割かな。

そういえば、以前、題名だけでよくわからず時間も時間だったので慌てて夫と二人でチケットを買って入りました。
そうしたら、なんと子供だらけ。
結局アニメでした。
入った以上は仕方ありません。
しっかり2時間観ました。
ちっとも面白くありませんでした。

最近、題名だけでは判別しづらい映画が増えています。
おふくさん    [2018/9/21(金) 16:39]       


名前 :
パスワード :(削除用 : コメント投稿後の修正は不可)


  プレビュー

<< >>




RSS

Ringworld
RingBlog v3.10d