おしながき >>
07/20(土) 09:31
画像ファイルがあります 添付ファイルはありません
07/16(火) 09:32
画像ファイルがあります 添付ファイルはありません
07/12(金) 09:23
画像ファイルがあります 添付ファイルはありません
07/08(月) 09:11
画像ファイルがあります 添付ファイルはありません
07/04(木) 09:22
画像ファイルがあります 添付ファイルはありません
06/30(日) 09:21
画像ファイルがあります 添付ファイルはありません
06/26(水) 09:21
画像ファイルがあります 添付ファイルはありません
06/22(土) 09:13
画像ファイルがあります 添付ファイルはありません
06/18(火) 09:23
画像ファイルがあります 添付ファイルはありません
06/14(金) 09:14
画像ファイルがあります 添付ファイルはありません

2019年 7月 20日 (土)

五平餅

by おふくさん

IMG_2264.jpg
旅先で出会う五平餅。

餅の作り方、タレの具合が微妙に違います。

が、それぞれに美味しいです。

旅の楽しみの一つです。


2019年 7月 16日 (火)

みみずくとフクロウ

by おふくさん

IMG_8827_(2).JPG
写真は、みみずく。

フクロウとの違いは耳があるということ。

そもそも「ずく」とはフクロウという意味。

だから耳を持ったフクロウがみみずく。

な〜んだ、っていう話です。


2019年 7月 12日 (金)

ミニチュアの世界

by おふくさん

IMG_1809.jpg
情熱大陸で登場していた田中達也さん。

日々、ミニチュアの世界を発信しています。

現実の世界をミニチュアで表現しているだけなのに夢があります。

子ども心は永遠なのかもしれません。


2019年 7月 8日 (月)

あんみつ

by おふくさん

IMG_2286.jpg
寒天、フルーツ、あんこ、たまにはアイスクリーム。

あんみつの内容は何処でも殆ど同じなのに、どうして美味しさに差が出るのでしょう?

写真のあんみつは、富山のとある喫茶店のものです。

それはもうフルーツの切り方、寒天との混ざり具合、美しさなど全て合格点。

さらにお値段が良心的です。

ただのあんみつにもお店の気持ちがあらわれますね。


2019年 7月 4日 (木)

壺畑

by おふくさん

IMG_1953.jpg
あたり一面に整然と並んでいる壺、壺、壺。

米、糀、水だけで作られる黒酢。

自然の中でゆっくり熟成されています。

健康に、ダイエットに人気です。


2019年 6月 30日 (日)

昔ながらの喫茶店

by おふくさん

IMG_2320.jpg
店の中でコーヒー豆を焙煎しています。

棚にはずらっと各種のコーヒー豆が。

熱々のお湯がドリップされ、好みのコーヒーが出されます。

いいですね〜

昔ながらの喫茶店。

落ち着きます。


2019年 6月 26日 (水)

くずもち

by おふくさん

IMG_2292.jpg
子どもの頃からおやつにしていた葛餅。

美味しいのだかどうなのかわかりにくい食べ物です。

なのに、はまります。

お店によって随分違いのある不思議な食べ物です。


2019年 6月 22日 (土)

変わりゆく近江町市場

by おふくさん

IMG_2319.jpg
金沢の台所として知られた近江町。

今や、魚屋さん八百屋さんと言われていたところが軒並み立ち食い店に変身。

観光客のニーズに応えての変化なのでしょう。

なんだか寂しいです。

観光化するってどういうことなのでしょう?


2019年 6月 18日 (火)

コンテナ横丁

by おふくさん

IMG_2290.jpg
コンテナばかりの飲食店がオープン。

アマヨット横丁と言うそうな。

現代的というのか戦後的というのか。

町の景観はどうなんでしょう。

来年にはコンテナホテルも出来るようです。


2019年 6月 14日 (金)

ご当地ナンバープレート

by おふくさん

IMG_8719_(2).JPG
時々、見かけるようになったナンバープレート。

ではあるけれど、近くにいかないと絵柄がよくわかりません。

かと言って、遠くからも見えるようにするとナンバーが見づらくなります。

その費用、およそ1万円。

どこまで普及するでしょうか。


>>




RSS

Ringworld
RingBlog v3.10d